【MISSION】

日本の中小企業とビジネスパーソンの笑顔の懸け橋になる

【現状の課題】
普段、何気なく過ごしていると、気付きにくいかもしれませんが、日本にある全企業数の内、99.7%は中小企業です。

世界に誇る日本製、「Made in Japan」の品質の高さはこうした中小企業が支えています。
しかし、昨今では製造が海外にシフトしている影響で、価格競争が進み、過度な低予算での製造を要求されています。また、今まで大手企業の下請という形で製造を行ってきた中小企業は自分の発信になれておらず、質の高い商品を発信しても市場に埋もれてしまうことが多くなってしまっています。
一方で、2014年に内閣府が発表した日本を含めた7カ国を対象とした意識調査の結果が出ました。その調査では、「自分自身に満足しているか?」という質問に対して、肯定的な回答した人の割合は日本では45.8%と最も低い結果でした。つまり、自分に自信がある人が少ないことがわかります。

また、同時に調査された「職場の満足度」を聞いた質問では、日本人の職場への満足度は半数にも満たず、各国と比較しても日本が最も低い結果でした。

ビジネスパーソンが自分に自信持ち、「働く」を充実させ、笑顔で毎日を過ごしていただくためには、日々のライフとワークを充実させる為のきっかけとなる商品が必要だと思っています。
私たちのミッションは「中小企業の確かな商品を通して、ビジネスパーソンのライフとワークをより笑顔の多いものにすること」です。
そして、ビジネスパーソンに笑顔になってもらうことで生まれる利益を通して、「日本の中小企業も笑顔になる連鎖」を生み出します。

【GAIKENの取り組み】

【中小企業に対して】
1.中小企業の作る確かな品質の商品をお客様にお届けする
2.中小企業が抱える経営課題に対して、解決のために出来ることを考え、確かなツナガリをアレンジする

日本にはオンリーワンの技術を持った中小企業が数多くあります。
私たちGAIKENは自らの製造小売業を通して、中小企業の確かな商品を出来る限り多くの人々の手にお届けします。また、中小企業が抱える経営課題に一緒になって向き合うことで、確かなツナガリをお届けします。

【ビジネスパーソンに対して】
1.ビジネスパーソンの日々が今以上に笑顔になる商品をお届けする

ビジネスパーソンの日々が今以上に実り多きものとなるように、中小企業が製造する商品の中から確かな商品をお届けします。

私たちGAIKENは中小企業及びビジネスパーソンの毎日が今以上に笑顔の多いものとなるように、確かな商品とツナガリをお届けします。

【VISION】

確かな品質とツナガリを通して、一人一人のライフとワークを充実させる

【社名の由来】

GAIKEN=GAIA(地球)+KEN(理解する)

インターネットが普及した現代では情報が溢れるようになりましたが、まだまだ知らないことが沢山あります。例えば、日本にある中小企業の情報、中小企業が製造する商品、出会ったことのない人、更には自分自身のことまでも。私たちGAIKENは高い品質の製品やツナガリを見極める目を持ち、多くの方に届けることで、「働く」を笑顔にしたいと思っています。