男磨きのご提案vol.2「天然毛の歯ブラシ」

男磨き「天然毛の歯ブラシ」のご提案


こんにちは。株式会社GAIKENの浜井です。

キレイな歯をしている男性の笑顔は1.5倍で素敵ですね。

しかし、多くのビジネスマンは、歯医者に行く時間もなかなか捻出出来ません。

そうなると、日頃の歯磨きが大事になってきます。

そこで今回ご提案したいのがこちらの歯ブラシ

「江戸屋さんの天然毛の歯ブラシ」

【販売会社】株式会社江戸屋
 創業は享保3年(1718年)と300年以上の歴史あるお会社です。

【素材】馬毛

【かたさ】ふつう

【価格】500円(税抜)※2018年12月15日時点

【その他】かたさは「やわらかめ」「かため(豚毛)」があります。

なぜ、オススメしたいかといいますと、歯磨きするだけで歯茎がマッサージされているようでとても気持ちが良くなりながら、口内環境を良くすることが出来るからです。

天然毛の歯ブラシは適度な柔らかさとコシを持っています。
言葉ではなかなか表現しにくいのですが、
使った途端「あっ、気持ち良い」と思うはずです。

また、天然毛であれば、歯茎や歯のエナメル質を傷つけずに、歯磨きが出来るので優しいブラッシングが可能です。
※ナイロン製の歯ブラシをお使いの方は、力を入れ過ぎて磨いてしまっていないか要注意です。

注意点としては、開封時に若干動物臭がします。ですが、使用して2・3回目で全く気にならなくなります。

いかがでしょうか。

一度使うと病みつきになると思います。

私の場合は、知覚過敏でずっと悩んでいたのですが、こちらの歯ブラシを使い始めてから、症状が徐々に出なくなってきています(個人差あり)。

是非、江戸屋さんの天然毛の歯ブラシ使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 男磨きのご提案(仮)vol.1「舌回し運動」