見つめ直す身だしなみのご提案vol.1「スーツのサイズ」

見つめ直す身だしなみ「スーツのサイズ」ご提案


こんばんは。株式会社GAIKENの篠崎貴です。

先日、アメリカで仕事をしている知人の女性と会った際、開口一番、

「あなた、スーツのサイズがあってなくてダサい」

といわれました。

話をきくと

海外のビジネスマンは自分に合ったサイズのスーツをきちんと着こなしているからカッコいいし、仕事が出来そうに見える。

それに比べて、私を含め大抵の日本のビジネスマンはサイズが合っていないスーツを着ており、ダサく見えるとのことでした。

自分ではそこまで意識をしていなかったので、「はっ」とさせられました。

 

自分に合うスーツを見つけるには自分の体のサイズを改めて把握することが大事ですよね。

ついつい「前と同じサイズで良いや」と買ってしまうスーツですが、次購入される際に少しの手間を面倒くさがらず、
サイズを測ってみようと思います。 

自分に合うスーツをビシッと着て、猫背を正して姿勢を良くしている姿はきっと格好良いはずです。
そして、その印象は周りの人にも必ず伝わると思います。

 

関連記事

  1. 見つめ直す身だしなみのご提案vol.2「自分の立ち姿」