3,000種類の補助金・助成金

こんばんは。

猫背を正すメンズインナーの販売をしているGAIKENの浜井啓介です。

本日は2つのセミナーに参加してきたのですが、その内の1つ

「補助金・助成金」に関するセミナーでした。

企業は、日々の活動をしていく中、活動内容に応じて国や自治体から

お金を支給してもらうことが出来ます。

 

補助金は、自社のホームページの作成費用、商品の広告費用、

新商品開発の研究費等、より活発に活動するために不足しているお金を補う、ことを目的にしています。

支給を受けるには事業計画書等をもとにした審査が必要であり、

審査に受かった企業のみが補助金を受け取れます。

 

一方、助成金は、育児休暇の活用や従業員の教育・正社員化等を行うと支給されるものです。

審査等はありませんが、従業員の正社員化など、経営における重要な意思決定に関するものが多いです。

 

補助金・助成金共に、簡単には支給を受けることは出来ませんが、上手く利用すれば、

費用を抑えながら、会社の拡大に繋げることが出来ます。

 

しかし、本日のセミナーで最も驚いたのは、補助金・助成金の数は約3,000種類もあるということ。

多くの企業はどの補助金・助成金を利用すれば良いかわからず、上手く活用できていないようです。

関連記事

  1. ビジネス交流会