猫背を正すインナー ZISIN

世界でも数少ない機械と、熟練の職人が作り上げる姿勢矯正インナー

「周囲から気付かれずに姿勢を正しく出来れば良いのに・・・」
猫背で悩んでいた私自身が日々思っていたことです。私はとても猫背であり親からも良く注意をされていました。私自身も写真で写る猫背である自分の貧相な姿にいつもがっかりしていました。皆様も、電車の窓や会社の入口の自動ドアなどふとした瞬間に写る自分の姿にがっかりしたことはないでしょうか。
猫背かどうかで印象は大きく変わります。

私自身、前職の銀行員時代に1,000人以上の経営者や社会人と接してきましたが、成功している経営者、仕事で活躍している社会人は全員「姿勢が良い」という共通点に気付きました。一方で知識も豊富で性格も良い方なのに、十分に活躍出来ていない方は「姿勢が悪い」ことにも気付きました。
これは、猫背なだけで周囲からマイナスな印象を受けてしまう。もしくは猫背だからが故に自分の魅力を周りに発信出来ていないからだと考ました。

日本人の多くは「猫背」と言われています。猫背は身体的な病気のリスクを高めるだけでなく、周囲の人に「暗い人」「自信が無さそう」「スタイルが悪い」等マイナスなイメージを与え、自分の魅力を半減させてしまっています。

猫背は意識をすれば改善することも出来ますが、1日中、背筋に意識を向けるのはとても大変ですよね。

猫背を矯正するためにコルセットやベルトもあります。しかし、コルセットやベルトだとシャツから透けてしまう為、普段使いがなかなか出来ません。
また、整体に行くのも猫背改善に効果的ですが、整体に通うだけの時間を捻出出来ない、多忙なビジネスマンも多いのではないでしょうか。

私たちはやさしい肌触りながら、周りから気付かれずに姿勢をきちんと正せるインナーを開発しました。

姿勢矯正の効果や加圧の効果など、製作に細かい作業を要する機能性インナーは、高度なスキルが求められます。
近年では費用削減の為に商品企画は日本で行うものの、製造は海外というケースが多い中、本商品は完全日本製にこだわっています。

猫背を正すインナーZISINは世界でも数少ない機械で生地を編み、非常に細かい技術を要する裁断や縫製には日本の熟練の職人が1枚1枚丁寧に編んで仕上げています。
ZISINは一般的なインナーや肌着と違い、生地の部分部分で編み方を変え、伸縮力の強弱をつけることで姿勢矯正の効果を実現しています。
その為、1時間に1枚しか生地を編むことが出来ません。機械を1日9時間稼働させたとしても、1日に9枚しか仕上がりません。

裁断においては一般的な肌着であれば、生地を何十枚か重ねて一気に裁断することが出来ますが、猫背を正すインナーZISINは生地に伸縮がついている為、一度に複数枚を重ねて裁断することが出来ず、1枚1枚熟練の職人方が丁寧に裁断をしています。また、縫製においても、姿勢矯正の効果がある伸縮力が強い部分と矯正力の無い部分を縫製する為、非常に細かい作業が必要とされます。これも熟練の職人の方々が丁寧に1枚1枚仕上げています。

このように、1枚1枚丁寧に仕上げている為、コルセットやベルト等とは異なり、器具をつけることなく、姿勢矯正の効果を得られる商品が出来上がっています。

姿勢矯正の効果を測定する為、100名以上のモニターから意見を聴取。92.2%の方が「姿勢が改善された」と効果を実感していただいております。

姿勢が良くなれば、周囲からの印象も良くなり、自分自身に自信がつくようになります。姿勢が良くなることの効果を沢山の方に感じてもらい、働く皆様の「仕事・プライベート」が少しでも良いものになればと願っております。