男力を上げる

姿勢の良し悪しが与える印象の違い

ビジネスシーンでもプライベートシーンでも第一印象はとても重要な要素だと言われています。というのも、仕事や恋愛等、人間関係を作る上で第一印象がその後の評価や好感度に大きく関わってくる為です。
猫背は第一印象を決めるうえで見た目や声に悪影響を与えます。例えば、相手の方から、やる気がない、不誠実、だらしない等、ネガティブな印象を抱かれてしまいます。他にも猫背が原因で骨盤や背骨が曲がり、頭痛や肩こりに悩まされ効果的な仕事ができない等、日々の生活で困っている人の話もたくさん聞きます。
今回は、猫背の時と、姿勢を正し姿勢が良い時と比較して、どれほど印象が変わるのかモデルを軸に3パターンの比較画像を作ってみたのでご覧ください。

1.同じ目線の高さからの印象

  • 猫背
  • 良い姿勢

猫背

猫背だと正面からの印象は少し暗くみえて 横や後ろから見た時は自信が無さそうな印象を与えますね。

良い姿勢

姿勢が正しくなると、どの角度から見てもスッキリした印象で誠実そう、自信があるように見えます。

2.女性の目線を意識した高さからの印象

猫背が目立って前、横、後ろ360度 どこから見ても頼りない印象を与えますね。

姿勢が良くなると、どの角度からみてもスマートで頼りがいがある印象を与えます。

3.階段等、少し上から見た高さからの印象

肩が前に出てるので、顔、おしりが大きく見え、全体的に太っている印象を与えます。

このアングルが一番姿勢の良さが目立ちます。 シャキッとしてて自信がある印象を与えます。

なぜ猫背になるのか

人は目や口や鼻が体の前面についていますよね。 例えば、食べるとき、運転するとき、読書するとき、テレビをみるとき ほぼ全ての動作において神経が前に向くため、背筋が衰え、猫背になりやすいといわれています。さらに最近はスマートフォン、パソコンの普及によりさらに猫背の方が増えています。

1.骨盤のゆがみ

「下半身太り」最近よく聞く言葉ですよね。 体重はそんなに増えていないのにお腹がでている、顔やおしりが大きくみえる、これも猫背が原因です。 右の図のように 猫背の姿勢を続けていると腹筋、背筋が弱ま り冷えやむくみ等、お腹に脂肪がつきやすくなります。 これが下半身太りの原因となるわけです。 つまりいくらダイエットしても猫背を矯正しないとお腹は出たままということです。

2.カラダの変化

「下半身太り」最近よく聞く言葉ですよね。体重はそんなに増えていないのにお腹がでている、顔やおしりが大きくみえる、これも猫背が原因です。右の図のように猫背の姿勢を続けていると腹筋、背筋が弱まり冷えやむくみ等、お腹に脂肪がつきやすくなります。これが下半身太りの原因となるわけです。つまりいくらダイエットしても猫背を矯正しないとお腹は出たままということです。

3.精神的影響

これは当社の社員も経験していますが、猫背が原因で自律神経が乱れてしまい、暗くなり気分が落ち込み精神的に病んでしまうこともあります。 原因としては猫背でカラダが歪み背筋が曲がり顎がさがると空気の流れがわるくなってしまい呼吸が浅くなります。 緊張したとき、気分をかえたいとき深呼吸しますよね?テレビでスポーツ選手がしているのをよく見ます。この呼吸が浅くなることで自律神経が乱れ、ネガティブ思考になり精神面に悪影響を及ぼすといわれています。

この他にも便秘や肌荒れなど美容面にも猫背が及ぼす影響は様々あるといわれています。改善する為には、整体や整骨院に通う方法もありますが多忙なビジネスマンにとってはなかなかいけないと思います。なので長時間のスマホ、パソコン操作を控える、浅く座るようにする、たまには筋トレをしてみるなど常に姿勢を意識することが重要です。私共が展開する猫背を正すインナーZISINは正しい姿勢を保つように作られていますので、普段の生活から正しい姿勢を意識できるキッカケになれば幸いです